新型デリカD:5にRAYZデイトナM9+Goodrich ALL-Terrain KO2

【246江田 取付事例】

今回お取り付けさせて頂いたのは
RAYS デイトナM9 7J× 16+37と
BFGoodrich T/AKO2 235/70R16

BFGoodrichのオールテレーンのホワイトレター
とデイトナM9の組み合わせです。

純正では18インチを装着しておりますが、
16インチへのインチダウンにて装着させて頂きました。

タイヤサイズも235/70R16とノーマル車では
ギリギリサイズでしたがフェンダーへの干渉はなかったです。

タイヤのデザインを活かすために
4WD系のお車はインチダウンすることで
タイヤの厚みが増してゴツさが増します♪

タイヤのサイドウォールのごつごつしたデザインは
見た目だけでなく、外傷によるダメージから守るための
保護用ブロックなんです!

ホワイトレターは最初青い保護剤が塗布してありますが、
お湯とタオルで軽く擦ってあげるとタイヤを痛めることなく
綺麗に剥がすことができます(^^b

ホイールもリアルなビードロック風のデザインで迫力があります。
ゴールドカラーのホイールとホワイトのボディは相性良いです!

また、新型デリカD5のリアキャリパーは
従来モデルよりも大きくなっていて16インチだと
ホイールのデザイン、銘柄によってはキャリパーに
干渉してしまうケースも見られるのでマッチングは要注意です。

今回のM9は新型用に対策されているので安心です。

こちらのお車は当店で販売させて頂いた
オートフラッグスさんのマッドフラップも付けて頂いております。

ご自身でお取り付け頂いたバンパーと相まってまるで
デモカーのような仕上がりですね(^^b

また、このお車はタイヤアルミとカーナビ、オーディオも
一緒に取付させて頂いているので
カーナビの取付事例もよろしければご覧ください!

2021年4月7日